ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

Img_5f15d767590d25aa0b887b7c05102c49
Parabens!!
Img_92c7c53e412627181f6668b760eae101
W氏を探せ!!
Img_9264c11d567cfa9de52220ce16afd1c3
あっという間に第一日曜日なのだ!
そーう!
オープンマイク@西荻窪Aparecidaだよ。
誰でも参加型のイベントです。
普段、お家でギターや歌を練習している方、
マイクを使ってちょっと人前で…
なんてつもりでお気軽にお越しください♪
本日も初めてご参加の方々もいらっしゃり、
とても楽しい会になりました☆

さてさて、そんなAparecidaですが、
すごい本が出ましたよ~!!
オーナーのウィリーさんが
『ボサノヴァの真実』という本を
書き上げたのです!!

なんと30万字だそうです!!
実は鳥のオイラは、カタカナのチェックをしたのですが、
チェックするのに、丸一日かかったよ…。
というくらいのヴォリュームです!

そいでもって、内容はと言うと、
ウィリーさんのブラジル愛溢れる一冊で、
徹頭徹尾、この本のキーワードである
「ブラジリダーヂ」で貫かれています。
(素晴らしい!!)

ボサノヴァの成り立ちから、ジャズの影響から、
周辺にいた人々まで、詳しく取り上げられています。
私も今まで名前は聞いていたけれど、
どういう人かまで知らなかった~、と言う人たちも
たくさん出てきたり、読み応えたっぷりでした。
Img_b030f030db6c19f131b74ac393589416
CD購入!!
Img_1b08d766e37c3d73544d33173b31d967
演奏も盛り上がってマス!
んなもんで、ぜひお手にとってご覧ください。
何でも、お店でも初回入荷分が
だいぶなくなってきたとか?
イベントの間も、本を買いにお客さんが
来てました!

ということで、本当におめでとうございます!
大使館でのリリースパーティにも
参加させていただく予定ですので、
またご報告しますネ!

さてさて、んだもんで、本の中にも出てくる
カルロス・リラの「Influencia do Jazz」を
弾き語りで歌っちゃったよ~。(滅茶苦茶だったけど…)
あとは何となく「O samba e o tango」も
弾き語っちゃったよ~。(滅茶苦茶だったけど…)