ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

Img_5fb74e4cb067d0f9ad8f407b21f21305
寒いとくっついて丸になる。
Img_c061512ba8ae766a4742c48b4e54c13d
寒いんだよ!
Img_5d907612b9c5a1bc504bb36bf487550a
寒いです…
いやー。
今日は春一番とかで、
花粉症がMAXですよー!!

…ということで、
うちのネコでも見て和みましょうか♪

この冬は寒かったですねー!
ネコは寒いと、ほんとに良くくっついてます。

あとうちのネコは両方とも、
人間が寝入る頃に布団に入ってきます。

寝る前は、私の腰のあたりに小町(メス)、
胸のところで菊丸を抱っこして寝ることが多いデス。
抱き枕ネコです♡

ただ、わたくしの寝相が大変上品ですので、
起きる頃には、布団のどこかにネコが
隠れていて、それを探すことから
一日が始まります。

この小町ちゃん(三毛)は
私と毛布の間に入ってたところを
撮ったので寝ぼけてます。

続きはまた今度。Ate a proxima!!
Img_5f15d767590d25aa0b887b7c05102c49
Parabens!!
Img_92c7c53e412627181f6668b760eae101
W氏を探せ!!
Img_9264c11d567cfa9de52220ce16afd1c3
あっという間に第一日曜日なのだ!
そーう!
オープンマイク@西荻窪Aparecidaだよ。
誰でも参加型のイベントです。
普段、お家でギターや歌を練習している方、
マイクを使ってちょっと人前で…
なんてつもりでお気軽にお越しください♪
本日も初めてご参加の方々もいらっしゃり、
とても楽しい会になりました☆

さてさて、そんなAparecidaですが、
すごい本が出ましたよ~!!
オーナーのウィリーさんが
『ボサノヴァの真実』という本を
書き上げたのです!!

なんと30万字だそうです!!
実は鳥のオイラは、カタカナのチェックをしたのですが、
チェックするのに、丸一日かかったよ…。
というくらいのヴォリュームです!

そいでもって、内容はと言うと、
ウィリーさんのブラジル愛溢れる一冊で、
徹頭徹尾、この本のキーワードである
「ブラジリダーヂ」で貫かれています。
(素晴らしい!!)

ボサノヴァの成り立ちから、ジャズの影響から、
周辺にいた人々まで、詳しく取り上げられています。
私も今まで名前は聞いていたけれど、
どういう人かまで知らなかった~、と言う人たちも
たくさん出てきたり、読み応えたっぷりでした。
Img_b030f030db6c19f131b74ac393589416
CD購入!!
Img_1b08d766e37c3d73544d33173b31d967
演奏も盛り上がってマス!
んなもんで、ぜひお手にとってご覧ください。
何でも、お店でも初回入荷分が
だいぶなくなってきたとか?
イベントの間も、本を買いにお客さんが
来てました!

ということで、本当におめでとうございます!
大使館でのリリースパーティにも
参加させていただく予定ですので、
またご報告しますネ!

さてさて、んだもんで、本の中にも出てくる
カルロス・リラの「Influencia do Jazz」を
弾き語りで歌っちゃったよ~。(滅茶苦茶だったけど…)
あとは何となく「O samba e o tango」も
弾き語っちゃったよ~。(滅茶苦茶だったけど…)
Img_971b261c5ec7eab74357c6823a7fa3ba
ブラジル!
しばらく前に読んだ本です!
『ブラジル 跳躍の軌跡』
(堀坂浩太郎著、岩波新書)

(リンクはAmazonサイトへ。)
元日本経済新聞社サンパウロ支局員で
現在上智大学名誉教授の方が書かれた本ですので、
特に経済について詳細に書かれています。
軍政から民主制への流れから、
現在の企業活動・人々の経済活動など、
これだけ内容の濃いものが日本語で読めるので
とても貴重な一冊だと思いました!
個人的には、冒頭のジルマ大統領について
詳しく取り上げられていたのが印象的でした。
今のブラジルを経済の視点から知りたい方は
是非に手に取ってほしいと素直に思いマス。
Img_b3723ff381917291e56c6f0da4c4ffd7
波が高い
Img_293d5162e572595b03a70d661f0ec3d0
青がきれい!
Img_59cd3c31dc693909b1d6829eefa6dbb5
Boa vista!
こにゃにゃちは!
今日は風が強いので、
海に大きい波が来ております。
日差しは強いとはいえ、
けっこう風が冷たいよ~。
こんな寒いのに
サーファーの人たちが
たくさん出ています!!
これは七里ガ浜付近。

あ、車で西へ向かっているのです。
西湘バイパスに乗って
大磯のあたりまでくると、
海が広大なんですよね。
視界を遮るものが無くて、
こういう感じも大好きです。
今日はまた海のグラデーションがきれい。
(写真はガラス越しなので、
何かがちょっと反射しています。)

そして、向かうは松田町の
ハーブガーデン!!
以前、東名道路を走っていた時に、
山の斜面がきれいにピンクになっていて、
とても気になっていたのです。
あの、お天気カメラで良く映る
ところですネ!!
Img_916a28bd63c2f6278ae138073eb7f62c
こんなんとか…
Img_4dd89592f7daee56c55a370fc63cfc57
こんなんです!
Img_975faf129eb638750f2219a5b0cf0500
スマホの限界。
ところで、花粉症との付き合いも、
いよいよ20年を超えまして、
薬だけでなく、何とか体質を変えたりとか、
自然なモノの力を借りたいなと。
いきなり治すのは、
とても難しいことでしょうからね~。
んで、本来ハーブガーデンに
なっているところにせっかく来たので、
売店でハーブティを購入!!
ここで作っているものや、
輸入しているものも含めて、
さすがにいろんな種類がありました!

さて、早速斜面を下りはじめまーす。
頭上は桜の花で一面ピンク、
そして地面にはたくさんの菜の花が
咲いているのです!
これは気のきいた演出で、
素人でもこんなにきれいな写真が撮れます。

ところどころに、足場まで組んであって、
撮影スポットまで用意されているという
サービスの良さ♪

あ、ちなみに、このお祭りは無料で、
駐車場代が別途かかるのと、
臨時駐車場がエライ遠いので、
そこから現実的に上りは
送迎バスを使うことになるので、
一人150円の運賃というところです。
Img_bc442d3e15f1a74f04b2387233672c9a
小道がきれいな町!
Img_af8db8563212048d4f3c6d4a8b6be68e
御殿場線!
Img_cb632f76bdaabb560883b5e3a6a02a7c
曽我!
せっかくなので、帰路は
徒歩にて河原の臨時駐車場まで。
スマホの地図は便利だねぇ~。

東名高速と246の下をくぐり、
町に出ると小道が入り組んでいて、
とても風情のある街並みでした。

これがまた、野良ネコちゃんが
通ったりして、たまらんですなぁ。
写真は撮れなかったんだけど。

御殿場線の駅まできたら、
ちょうど電車が来たので、
撮り鉄。

そんで、帰りは曽我の梅林を
抜けて帰宅。
もう梅はだいぶ終わりを
迎えていたようですが、
それにしても美しかったー!
車から眺めるだけでも素晴らしいです。
あの辺は、町全体がもう梅だらけで、
スペースさえあれば梅が
花を咲かせている感じでした。
これいいですよね~!!
それはそれは美しかったです。。。
来年は梅が満開の頃に行ってみよう。
Img_63d628e9c24ea7e4a1549c0eaefeb837
始まります!
Img_ec32928a6ac72cf83625f6b9d55ee118
出てます!
すっかり直前の告知になってしまいすみません。
生徒さんにはレッスンなどでお知らせしましたが、
フランス在住のブラジル人ボサノヴィスタ、
マルシオ・ファラコが来日します!

少し前に出ているこちらのCDで
歌詞対訳をやらせてもらいました!
とても美しい歌詞ばかりだったナァ。

何だか世の中いろいろ騒がしいので、
こういう音楽を聴いていると
ホッとしますネ。

今回はマルシオ・ファラコ(vo,g) と
エルヴィ・モリゾ(g) のデュオ編成だそうです。
私もディモンシュ公演を見に行きまーす!!
公演の詳細は大洋レコードのHPからどうぞ!
Img_141e33a9c884391474866837f54f25a8
春ですねぇ~!

ということで、新しいことを始めましょうか!
…というタイミングで、二つの新しい講座が始まります!!

一つは、歌詞講座@横浜Sala arcoverde!
4月から新学期です。
7月までの5回で、ブラジル音楽の歌詞を
アーティスト別に見ていきます。
今回も選ぶのに苦労しました!!
他にもやりたい曲があるので、それはまた8月以降に!
曲目などの詳しいことは
arcoverdeブログのこちらのページをご覧ください。
ついにガドゥも取り上げますよ♡
それに、カエターノからヘナート・フッソ、カルトーラ…
そして、もう一つは「0から始めるポルトガル語」新クラス!
こちらも横浜Sala arcoverdeにて開催です。
隔週水曜日の午前11時~12時半!
レッスンした後に横浜でも都内でも
ふらりとできちゃう時間に設定しました。
とにかく楽しくお茶をのんでお菓子をついばみながら、
Bom dia!から勉強します。
「楽しく」がモットーですが、文法もしっかり
おさえられますので安心してください。
10年来のレッスン経験を踏まえて作成している
特製プリントに沿って進みます。
こちらも詳しくはarcoverdeのこちらのページをご覧ください。

とにかくお気軽におこしくださ~い!

あ、実は土曜日の夕方にも新しいクラスが始まりそうです!!
こちらも近日中に発表いたします!!
(早ければ5月中の開催を目指しま―す!)
Img_85e2af4c697bf510d7cfa923367d327e
祝『ボサノヴァ真実』!
Img_5cc43c24e840ed7f460888e9a4dbe993
リハーサルの皆さん。
Img_d31c10a10d3435f227276c667b232e10
著者インタビュー中。
いやー、すっかり暖かくなって、
桜も開花宣言しちゃった週末でした。

そして翌18日月曜日はブラジル大使館へ!
そーう!
先日お知らせした『ボサノヴァの真実』の
出版記念イベントです。

鳥のオイラは客席からお祝いしますよ、と
何度か著者のウィリーさんに伝えたのですが、
せっかくだから前に行きなさい、とのことで、
お言葉に甘えて前方から参加。
なので、ちょっと早目に行っていました。
みなさん、リハーサルに忙しいご様子で、
鳥のオイラはウロウロ。

さてさて、開場になったらすごい人!
追加の席まで用意されました。
いろんな方々とお話が出来て楽しかったです。

ウィリーどんが本の紹介をしたあと、
鳥のオイラも一言。
今回、本ではカタカナ表記の校正をしたのですが、
ポルトガル語のカタカナ表記については
これといった基準のようなものが無く、
例えば、音楽関係の翻訳と、文学では傾向も異なります。
その辺について触れさせてもらいました。

そのあと、本にも登場する臼田さんのボサノヴァ演奏を聴きながら
大使館の方々も初めてゆっくりお話しする機会があり、
カタカナ表記のことでひとしきり盛り上がりました。
同じような印象をお持ちのようでした。

そういえば、臼田さんとはかなり久々の再会だったのです。
2003年の九月から、リオに音楽を勉強しに
ふらふらと半年ほど行っていたことがありまして、
その時に偶然コパカバーナ?でお会いしたことがありました。
臼田さんも覚えていてくださって、とても嬉しかったです。
でも考えてみるともう10年前になっちゃうんですね!!
ひょー。
Img_29048dc3958697d074f1c586b4a1db1f
大使館です。
イベントの間もいろんな方とお話できて楽しかったですが、
打ち上げにも参加させていただき、
版元の彩流社の方々からも、いろんなお話を
お伺いできて充実した時間となりました。

いやー、久々に飲んじゃったナ~。
半ば絡み酒じゃなかったかなと反省。
でも、これからブラジルはサッカーに
オリンピックに、いろいろ待っていますからネ!

ますます注目されることを祈る一日でした!
そして、ブラジルという国だけでなく、
人や文化、言葉の魅力や素晴らしさがもっと日本で
知ってもらえるといいなと思います。
ウィリーさん、本当におめでとうございます!!
Img_4b313556737ed31b4c03786f584cfc7b
Simpatico!
Img_2979082d3d096631bc49db2523fd1848
ギターのエルヴィさん。
楽しみにしていたマルシオ・ファラコ来日ツアー
@鎌倉ディモンシュの日!!

(実は、横浜のクラスが入っていたのだけれど、
ツアーが分かった時点で日程変更をお願いしまして…)

アルバムもとても素晴らしかったのですが、
印象としてはきっちりとしている?イメージがあって、
ライブもそうかなと思っていたら、
マルシオの自然体とユーモアが炸裂していて、
やっぱりライブって良いな~、と思った演奏でした。

フランス人のエルヴィさんとのコンビも素晴らしく、
マルシオが本当に心地よさげにギターを弾いて
歌っていて、聴いている方もぐいぐいと
音楽の世界に惹き込まれて行きました。

それにしても、マルシオのおやじギャグ?とか
コメディアン並みのユーモアとか、ほんと
面白い人だった~!

演奏が終わった後にお話しさせてもらったら、
生まれはブラジルのリオ・グランヂ・ド・スル州だけれど、
レシーフェとか、リオとか、あっちこっち住んだらしい。

今はフランスに住みつつ、年に2か月はリオにいるとか。
何ともうらやましい生活ですよ!
と言ったら「そう、最低な人生だよ(笑)」と返されました!
わはは。

また是非日本に来てほしいです!!
新しいアルバムも楽しみですネ☆
Img_3a07b2638e53ba053f276742abccc0ed
ここを登ります。
Img_597e6eea2657bc03378fcfc0b58cb9b0
景色は良いのですが…
Img_bd3a44a165a4a3a12de1f5359c113576
桜はまだでした♪
さて、今日は湘南日記。
今週末はいよいよ桜が見ごろ!
街中の桜もきれいに咲いております。

ということで、夫のTempinhoさんが、
桜を見ながらお弁当を食べられる山があるよ、
と言うので、お弁当(夫作)を持って
葉山は仙元山へ。

標高はそんなに高くないけど、山だから
やっぱりそれなりに登りますネ~。
緑に囲まれた道は気持ち良いですが。

それにしても、桜が咲いてからというもの、
天気が良くないですね。
今年は青空に満開の桜、という写真が
撮れなかったですよね~。

んで、やっとこさ頂上に着いたら…
がーん。
桜はまだ咲いていませんでした!
標高が100メートルくらい違うと、
結構、咲くスピードが違うんですね~。
まあ、景色が良いからいいか。