ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

Img_d16ed9882f0e862be17587f62256354d
ブエナスノチェス!
そうです、ブラジルにいる間に絶対に行っておきたかったところ。
それは隣国アルゼンチン!

といってもお金もないし、ちょうどブエノスアイレスに留学していたお友達(写真の人)がいたので、彼女のお世話になることにしました。
確か3泊ぐらいだったかな。

ブラジルはもうかなり暑かったのに、こっちについたら北風びゅーびゅーの13度。。。
死ぬかと思いました。
空港を降りると、ブラジルとは違う顔つきの人々。
男性は彫りが深くてかっこいい!
やはりイタリア・スペイン系の人が目につきます。
ブラジルはもっとみんな丸っこいんだよね。

空港に彼女が迎えにきてくれたので、一緒に路線バスで市内へ向かいました。
車中、何かみなさんうつむき加減だし、外を見ればヤシがあまり生えていないし…。
まるで日本に帰ってきたようだと思いました。
と、友だちに言ったら
「それはブラジルがよっぽど日本と違うってことだね」
と鋭い突っ込み。

金融危機の直前だったのもあると思いますが、でも本当にアルゼンチンは南米のヨーロッパだなと思いました。
Img_9f40e77ed743d184ada208d33602b434
あっそうだ、先ほどのは地下鉄で記念撮影。
あれはわざと駅や車内に昔の風情を残したレトロ線だそうです。
電車かなりきしんでたけど大丈夫かね。。。

別の路線では「乗務員室」の文字も見ることができる、丸ノ内線(というウワサ)の旧式の車両が走っています。
よく地球の反対側まで運んだよなーと関心。

これはどこか忘れました。
市内散策。
物価が日本と同じぐらい高くて、ブラジルから行くとかなりショック★

☆タニィさん情報☆
写真はコングレッソ(国会議事堂)横の廃墟と化したビルで映画エビータをマドンナが演じたとき、あの尖がったビルのバルコニーで歌ったそうな。(当時はカフェでした。)あのビルとても由緒あるそうなのですが、なぜか閉めたまま放置されてて危険なんです。もったいない・・・
Img_9baa2a3387a446693c9b518ff7bb4f9e
信号が変わったすきに路上で撮っているので、ちょっと危ない!?
遠くに白く建つのが有名なオベリスクです。